令和3年度 藤森神社「藤森祭」の斎行について

 
 本年度は、コロナ禍での斎行とあって、地域・参拝者の健康と安全確
保を第一に祭礼行事の一部を縮小しつつ、様々な感染予防対策を講じて
斎行させていただく予定にいたしておりますので何卒ご理解ご協力
ださいますようお願い申し上げます。 

神職等による祭典等の祭礼行事は、例年通り斎行いたします。
御神楽は、5月5日(水・祝日)、実施時間は、例年と異なり、 
本年は、午後2時〜午後4時です。 
 
各御神輿は、感染予防のため例年の人力ではなく、宮本下之郷と深草 
郷はトラック、東福寺郷は唐櫃による巡行を予定いたしております。 
但し、神役・武者行列(朝渡、皇馬、七福神、払殿)、鼓笛隊等の巡行は 
中止いたします。
 
駈馬神事は無観客にて執り行いますので、ご覧いただくことができません。
※奉納の間は関係者以外、神社境内にお入りいただくことができません。 
 
◇露天商の出店は、取り止めといたします。 
 
※尚、新型コロナウィルスの感染拡大状況により、変更または中止と 
 なる場合があります。
 藤森祭実行委員会
藤森神社








藤森祭 5月1日〜5月5日

神輿出し
みこしだし
4月29日
(2019年)
神輿出し

みこしみたまうつし
5月3日
神輿御霊移し 神輿御霊移し
藤森太鼓
ふじのもりだいこ
5月3日奉納
藤森太鼓保存会
HPはこちら
藤森太鼓保存会 藤森太鼓保存会
神輿担ぎ
みこしかつぎ
5月3日
神輿三郷連合会
神輿担ぎ

よいみやさい
5月4日
あんどん
拝 殿
宮本下之郷
深草郷
東福寺郷
女神輿
                

5月5日
しんこうさい
神輿は祭礼当日、氏子地区を渡御する。神輿は江戸時代、氏子民が財力を注ぎ込み造ったもので、京都において最も優雅なものとして知られ、美術品としての価値も高い。
むしゃぎょうれつ
朝渡 あさわたり 御祭神早良親王東征の行装
皇馬 こんま 清和天皇勅諚深草祭の行装
七福神 しちふくじん 七福神の行列
払殿 ほって 御祭神神功皇后凱旋纛旗(とうき)神祀の行装
以上4つの行列が当日氏子地区を巡行する
神役総本陣
祭礼巡行 七福神

かけうましんじ

駈馬お祓い 駈馬時代行列
駈馬お祓いと駈馬時代行列

こてきたい
神役・鼓笛隊
ほうのうぎょうじ
胡蝶の舞 浦安の舞 お神楽


神輿拝殿廻り みこしはいでんまわり

藤森神社のトップページに戻る
年中行事に戻る